全然タメにならない26歳の日常。

ひたすらオチなく弱音吐いたりしてます。写真や絵が好きです。雑貨ブランド「ハヤシミユウ(-1.O.+I)」読んでいる人のことは考えずひたすらぼやぼや。

遮断する、という選択肢。

 

 

 

わたしはしんどいと感じるものに関しては、自分から遠ざけてもいいんじゃないかなあと思います。

 

でもこれ、以外とむずかしくて。。笑

(結構勇気が必要だったりする。。)

 

 

例えば、以前にFacebookのアカウントを削除して作り直したこと。

 

確か600人くらいのお友達がいたのですが、正直ほとんど知らない人もいるし、全然関わらない人もいるし、、

 

そして何より、しんどいときにみんなのキラキラしている姿を見るのがつらかった。笑

 

キラキラしているって言っても、「楽しそうにお仕事している」とかそういうのも含まれるんやけど、自分がお仕事うまくいっていないときに見るの、しんどいやん。

 

しんどいなあと思いつつも、いや私が頑張ってないからや〜〜〜とか思っていて、どんどん素直なしんどさが無視されていくのね。

 

 

そういうときは、「遮断する」という選択肢をとるのもいいなって思っています。

 

それと、発信する側は別に自由に表現していていいんじゃないかなという気持ちがあって、ある意味自分を守るのは自分、という感じかなあ、、

 

うーん、言葉にするのがなんだか難しいけど、関わる人も、得たい情報も、じぶんで選択していくことは生きていく中で結構大事やなあって思います。

(あくまで私にとっては、ね!)

 

 

だから、Facebookのアカウントを作り直すのも1つの選択肢、どうしてもしんどくなる人のTwitterはフォローを外したりミュートしたりするのも選択肢、。

 

「違う価値観の人と関わること」と「しんどいと感じる人と関わること」は別だと思うので、遮断するという選択肢はこれからも持っていきたいなと思います。

 

 

わたしも、気分が落ち込んだときはかなり悲観的なツイートをするし、楽しいときは楽観的なツイートをするし、しんどくさせちゃってる人がいたら、遠慮なくフォローを外したりミュートしたりしてくださいね。ブロックも全然だいじょうぶです!

 

 

じぶんの生きやすい方法を見つけていこっと。ちちんぷいぷい