全然タメにならない26歳の日常。

ひたすらオチなく弱音吐いたりしてます。写真や絵が好きです。雑貨ブランド「ハヤシミユウ(-1.O.+I)」読んでいる人のことは考えずひたすらぼやぼや。

もうすぐぷち家出が終わる。

 

 

 

はあ〜。もうすぐ終わっちゃうよ〜〜〜。

 

カフェで1日過ごして、夜はカプセルホテルに泊まって、この生活が楽しすぎて帰りたくない。そして何よりも病院に行きたくない。

 

今のこの感情を、映画のタイトルにするならば、

 

 

って考えてたけどいまいちおもしろいの浮かばなかったからやめるね。

 

 

 

ぷち家出をした理由は、ずばり「母が心配してくれないから」。

 

前の家出もそうだったな〜。全然心配してくれへんねんもん。すねたわ。

 

それにもう26歳やし、家出をしても安全な場所を確保することは簡単やし、自分のすきなようにさせてほしい。

 

親には連絡もいれてあるから、心配もそんなにしてないだろうし。よきよき。

 

たまには一人でぷら〜っとするの、よきよき。

 

 

でも今日、病院行かなきゃいけないんだ〜。病院。たぶん淡々と怒られる。

 

だって毎日書かなきゃいけない睡眠表も書いてないし、お薬切れたのに早く病院行かないし、家出したし。

 

あはんはん病院こわい。

 

 

けど今日の夜にはお家に帰るから、調子がよければ明日にはライブ配信ができる。

 

ライブ配信たのしいんだよなあ、みなさんとお話するの。

 

 

 

お世話になりました、タリーズ