全然タメにならない無職(25歳/女)の日常。

なにもかもうまくいかないってこういうこと。笑 ひたすらオチなく弱音吐いたりしてます。あ、写真や絵が好きなのでそれもたまに。読んでる人のことは一切考えていません。

3週間前、自殺しようとしていた事実。

 

 

 

おはようございます。あくびは出るけど一旦目覚めちゃったし、割とお気に入りな絵が描けたし、そんな睡眠途中。

 

f:id:u01235:20181004054858p:image

 

なんだかとても不思議。こんにち、絵を描いてモノを売って、わたしが理想とする過ごし方をしているんだけど、3週間前は本気で死のうとしてたんだよね。

 

 

自殺しようとした前日は、過呼吸でパニックみたいになって、手足動かず、救急搬送。

次の日に追い込まれて頭が爆発しそう、けど身体は相変わらずだるくて、「あ、今だ」と思ったときには包丁を取ろうとしていた。今は思える、お母さん止めてくれてありがとう。

 

こんな風にたった3週間前は死のうとしていた、今はたのしみがあって絶望はしていない、こわい。あぁ楽しい嬉しい!と体感するんやけど、1%くらいは「またあんな風に思考が追い詰められて死にたくなったらどうしよう」って不安になっている。

 

ちなみに死のうとしていたときから何で今のように少し楽しくなれているかと言うと、お薬が増えた(セルトラリン100mgとセパゾン1mgに加えてエビリファイが仲間入りしました)ことが1番の理由だと思います。あとはお母さんに、うつ病の人の気持ちだったりを載せているサイトを送ったのね。それで少しお母さんも私への対応を変えてくれたんだよね。これまた詳しく、ブログで書きます。

 

お薬と対応のおかげで気持ちのコントロールが前よりもきくようになって、お絵かきやモノづくりに集中できる体力や気力がついた。

 

 

こわいけど、今の自分を受け入れて、そして今感じている楽しい!という感情を素直にたのしみたいなと思います。

 

おやすみなさい。