全然タメにならない無職(25歳/女)の日常。

なにもかもうまくいかないってこういうこと。笑 ひたすらオチなく弱音吐いたりしてます。あ、写真や絵が好きなのでそれもたまに。読んでる人のことは一切考えていません。

なんだか放っておけない存在。

 

 

 

今日、前職の後輩ちゃんが電話をしてくれました。

 

相変わらずの雰囲気。なんやろなあ、鋭さと柔らかさを兼ね備えた感じ。

そして、一緒に働いていたとき同様、たくさん元気をもらいました。

 

嬉しかったことばを、嬉しすぎたので残しておきます。笑

 

「なんだか放っておけない存在って言われませんか?そんな感じです。」

「しあわせになってほしい人の1人です。」

「わたしはミユウさんはいい人だと思います。」

→この3つ目、バチッと断言されて嬉しかった。笑

 

こんなん言われたら、、ねえ?

正直ほんまに惚れるかと思った、、やられたわずきゅん、、、

 

後輩ちゃんも今後のことをたくさん考えて、前に進んでいて、しかも人も癒せて、相変わらず大好きやなあ。一緒に働けたことが誇りに思うくらい、すてき。だいすき。

 

なんだか癒しをたくさんもらって、いろいろ考えて、やっぱり勝手にミュージカルのオーディションを受けてみようかと思っている。笑

 

写真を取りに行くのが億劫すぎて、躊躇している。背中押してだれか。笑