全然タメにならない無職(25歳/女)の日常。

なにもかもうまくいかないってこういうこと。笑 ひたすらオチなく弱音吐いたりしてます。あ、写真や絵が好きなのでそれもたまに。読んでる人のことは一切考えていません。

「自主的に休む」という選択肢。休むことをがんばってみる。

 

 

 

体とか、気持ちとか。いまどうかなあ。

 

ちょっと頑張りすぎちゃってるかなーって思うひとも、

 

全然頑張ってないしまだまだ頑張らなきゃ!って思う人も、

 

「自主的に休む」という選択肢があると、本人も周りもちょっと安心。

 

休むの怖いかもしれないけど、休むことって必要だとわたしは思うのね。

 

いや、休むことの方が気持ち的にも負担やしつらい!っていうときは無理して休まなくて良いもちろん。

 

体調が悪いから休む、もあるし、気持ちと向き合ってしんどいから休む、もある。

 

休むっていうの怖いけど、休みます!って言えるの、自分しかいないんよね。

 

休む。

 

できるのであれば、今日は在宅にしようとかもいいね。

 

ごーっそり休まなくてもいい、半休でもいいかもしれないなぁ。

 

「やばい今日動けないかも」、これは1日休んでもいいかもしれないなぁ。

 

わたしはお仕事を休んで、体が動くときは、落ち着く匂いがする場所とか、気分がルンとする場所に行けるとちょっと楽になれることがあって救われたなあ

 

人それぞれ、リフレッシュの仕方があるよね、寝まくるもすてき。

 

どうにかなる、本当にどうにかなる。というかどうにかしてくれ組織。

 

迷惑かけちゃうの辛い、けど休まずにいくと自分がつらくなる可能性もある、、。

 

そんな簡単に休めない!と思うかもしれないし、無責任に聞こえるかもしれないし、綺麗事言ってんなよ!ってなるかもしれないし、けど「自主的に休むこと」を選択肢に入れてほしいなとわたしは思う、、

 

「あ、しんどいかも」「今日行くのつらいかも」って自分で気づける間にちょっと休むとちょっとは楽になれるかもしれない

 

自分のことを正直にわかってあげられる状態のときにちょっと休むって逆にすごいスキルだと思う、わたしはそのスキルが足りなかった。今でもそのスキルほしい。

 

いつも自責で取り組む人、特にね、たまには思いっきり他責にしていいと思う、、私の勝手な思いやけど、、

 

なんならずっと他責でもいいよ、はけ口がなかったら私に何でもぶつけていいよ、自分のことを甘やかしてあげてほしいなと思ったり、、

 

いやあんたみたいな状態の人にぶつけらんねーわ!って大声で叫んでみるのも、ちょっとスッキリするかもね、わたしも明日何かしら叫ぼっと。